HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sky's the Limit / The Notorious B.I.G.

Life After Death
Life After Death
をサンプリングしています

Biggie Smallsの死後、発表されたセカンド『Life After Death』('97年)からの3rdシングル。アルバム中最もソフトなナンバーで、Bobby Caldwell "My Flame"のイントロをループしたトラックが気だるくも心地よい。フックでは"Choo Choo Train"ネタでおなじみ、D Trainの"Keep on"から引用した「Sky's the Limit~」というフレーズを112が歌います。Produced by Clark Kent。
スポンサーサイト

Mo Money Mo Problems / The Notorious B.I.G.

Life After Death
Life After Death
をサンプリングしています

The Notorious BIGのラスト・アルバム『Life After Death』からのシングル。Diana Ross "I'm Coming Out"を大胆に使用したダンサブルなトラックがかっこよい。DiddyとMaseがラップで、Kelly Priceがシンガーとして参加しています。同アルバム収録"Hypnotize"に続いて全米1位を獲得。

Hypnotize / The Notorious B.I.G.

Life After Death
Life After Death
をサンプリングしています

'97年凶弾に倒れたNotorious BIGにより生前リリースされた最後のシングル。Herb Alpertによる大ヒット曲"Rise"を鮮やかにサンプリング、元ネタのイメージとはまったく異なった不気味な世界観を演出しています。"La Di Da Di"から引用された「ビギ、ビギ、ビギ~」という女性コーラスもキモ可愛くて良い。Deric Angelettie、Ron Lawrence、Sean Combsによる共同プロデュース。

Juicy / The Notorious B.I.G.

Ready to Die: The Remaster
Ready to Die: The Remaster
をサンプリングしています

にサンプリングされています

故Notorious BIG '94年のファーストアルバムからのシングル。Mtume "Juicy Fruit"を大胆に使用したキャッチーなナンバー。全体的に軽い浮遊感のあるサウンドとビギーの重厚なフロウとの相性が少し悪いような気がしますが、今でも人気の高い曲です。プロデュースはTrackmastersのPokeとSean Combs。

Big Poppa / The Notorious B.I.G.

Ready to Die: The Remaster
Ready to Die: The Remaster
をサンプリングしています

故Notorious BIG '94年リリースの傑作ファースト『Ready to Die』からの2ndシングル。定番中の定番"Between the Sheets"を敷いたメロウなトラックにビギーの重厚なラップが絡む傑作です。おそらく、数ある"Between the Sheets"使いの中でも最も有名なものがこの"Big Poppa"でしょう。プロデュースはSean Combsと、その右腕Chucky Thompson。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。