HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crossword Puzzle / Sly Stone

ハイ・オン・ユー
High On You
にサンプリングされています

Sly & The Family Stoneのリーダー、Sly StoneことSylvester Stewart '75年発表のソロファーストアルバムに収録。グルーヴィーなオルガンをバックに神経質なホーンが鳴り響く奇妙な曲で、当時としてはかなり実験的な部類にはいるものだったのではないでしょうか。
スポンサーサイト

Everybody Is a Star / Sly & The Family Stone

Greatest Hits
Greatest Hits
  • Star / The Roots
  • にサンプリングされています

    '70年リリースの『Greatest Hits』に先駆けて"Thank You"とともに両A面シングルとしてリリースされており、『Greatest Hits』にも新曲として収録されている。ベストアルバムにいれることを意識したのか、やたらとキャッチーな作風に古くからのファンは戸惑ったのではないでしょうか。作曲はSly StoneことSylvester Stewart。

    Everyday People / Sly & The Family Stone

    Stand!
    Stand!
    にサンプリングされています

    黒人白人混成ファンクバンド、Sly & The Family Stone '69年発表の4thアルバム『Stand!』に収録。当時流行っていたサイケデリック・カルチャーの影響をうかがわせるような歌詞やトラックがおもしろく、メロディーのポップさもあってか、スライ初のポップチャート・ナンバー1を獲得したのがこの曲。

    Sing a Simple Song / Sly & The Family Stone

    Stand!
    Stand!
    • Souljahs Revenge / 2Pac
    • Temptations / 2Pac
    • Young Niggaz / 2Pac
    • Don't Be Afraid / Aaron Hall
    • Freak Like Me / Adina Howard
    • Make Room / Alkaholiks
    • Mr. Wendal / Arrested Development
    • I Don't Dance / Compton's Most Wanted
    • Buck tha Devil / Da Lench Mob
    • Ey Know / De La Soul
    • The Humpty Dance / Digital Underground
    • Deep Cover / Dr Dre
    • Easy-Daz-It / Eazy-E
    • It's On / Eazy-E
    • Stay Real / Erick Sermon
    • Jackin' for Beats / Ice Cube
    • Sound of Da Police / KRS-One
    • Bitch Get a Job (Humpty mix) / LB's
    • Mama Said Knock You Out / LL Cool J
    • Hippa to Da Hoppa / Ol' Dirty Bastard
    • Brothers Gonna Work It Out / Public Enemy
    • Fight the Power / Public Enemy
    • Party for Your Right to Fight / Public Enemy
    • It's in My Song / Stetsasonic
    • Ain't 2 Proud 2 Beg / TLC
    にサンプリングされています

    Sly & The Family Stone '68年発表の名盤4th『Stand!』に収録。ベース、ホーン、ギターのアンサンプルが最高にファンキーなグルーヴを生みだし、その上を自由すぎる歌(というより叫び)が炸裂するガッツあふれるミディアムチューン。サンプリング・ネタとして極めて人気が高く、今まで多くのアーティストが様ざまな箇所を使用しています。いまいちどこを使っているのか分からないが"The Humpty Dance"や"Bitch Get a Job"のリミックス、Ice Cube "Jackin' for Beats"などで聴くことができる重厚なビートは信じられないほどカッコよい。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。