HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Les Fleurs / Minnie Riperton

Come to My Garden
Come to My Garden
にサンプリングされています

Stevie Wonderと出会う前に発表された彼女の初のソロアルバム『Come to My Garden』('70年)に収録。ジャケット写真にあるような気持ちよい庭にいるような気分させるピースフルな楽曲が魅力的なミディアムナンバー。5オクターブもの音域をもちながら、決して技巧に走ることのな清清しい歌声もグッド。作曲は夫のRichard RudolphとCharles Stepney。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。