HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Califorina Dreamin' / Dream Warriors

Subliminal Simulation
Subliminal Simulation
をサンプリングしています

カナダのジャズラップ・ユニットDream Warriorsのセカンド『Subliminal Simulation』に収録。Les McCannの"Go on and Cry"を引用し、ヘビメタ・バンドのような名前に似つかわしくないお洒落なトラックを聴かせます。
スポンサーサイト

My Difinition of a Boombastic Jazz Style / Dream Warriors

And Now, the Legacy Begins
And Now, the Legacy Begins
をサンプリングしています

カナダはトロント発のジャジー・ヒップホップ・デュオ、Dream Warriorsの傑作ファーストに収録された、めまいがするほど陽気でスリリングな展開がご機嫌な"My Difinition of ~"。Quincy Jonesが制作した"Soul Bossa Nova"を大胆にサンプリングしたキャッチーなトラックは今なお魅力的、90年代初頭のジャズラップブームの火をつけたのはこの曲だといわれています。

Wash Your Face in My Sink / Dream Warriors

And Now, the Legacy Begins
And Now, the Legacy Begins
をサンプリングしています

トロント発の二人組ラッパーDream Warriorsのファーストから得意のジャズスタイル・ナンバー。ビッグバンド・ジャズの代表格Count Basieの"Hang on Sloopy"を大胆サンプリングしたキャッチーなトラック。ウキウキするようなリズムに華やかなホーンが加わる刺激的なスウィングジャズにのって陽気にラップするパーティチューン。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。