HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Ecstasy of Gold / Ennio Morricone

The Good, The Bad and the Ugly [Original Motion Picture Soundtrack]
The Good, The Bad and the Ugly
[Original Motion Picture Soundtrack]
にサンプリングされています

マカロニ・ウェスタンの傑作映画「続 夕陽のガンマン」の挿入曲でメタルバンドの代表格メタリカ(Mettalica)がカバーしてることでも有名。悲壮感たっぷりにはじまり徐々に盛り上がっていく展開がたまらなく、Edda Dell'orsoのハイトーンヴォイスが絡むところはトリハダもの。また"The Ecstasy Of Gold"の作者エンニオ・モリコーネはイタリアだけでなく世界的に活躍する作曲家で「アンタッチャブル」や「ニュー・シネマ・パラダイス」のサウンドを手掛けたことでも知られています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。