HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Glow of Love / Change

The Glow of Love
The Glow of Love
  • Here We Go Again / Aretha Franklin
  • Just Because / AZ
  • Up & Down / Billy Lawrence
  • Strobelite Honey / Black Sheep
  • All for You / Janet Jackson
  • Shorty / Rah Sun
にサンプリングされています

イタリア人プロデューサーJacques Fred PetrusとMauro Malavasiのユニットとして開始されディスコ期に活躍したグループ。"The Glow of Love"は '80年にリリースされたデビューアルバムに収録、Luther Vandrossをヴォーカルに迎えたニューヨーク摩天楼系ディスコトラック。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。