HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let Me Hold You / Bow Wow

Wanted
Wanted
をサンプリングしています

少年時代のMichael Jackson以来最も成功したアーティストとしてギネスにも登録されている元キッズ・ラッパーのBow Wowが '05年リリースした『Wanted』からのファーストシングル。"If Only for One Night"のLuther Vandrossバージョンを早回しして下敷きにしており、哀愁漂う激甘メロディーを客演のOmarionが切なく歌いあげる極上のメロウチューン。プロデュースは早回し師No I.D.とJermaine Dupri。
スポンサーサイト

Thank You / Lil' Bow Wow

Doggy Bag
Doggy Bag
をサンプリングしています

現在ではBow Wowという名前で活動しているLil' Bow Wowが '01年リリースしたアルバム『Doggy Bag』からのシングル。The Cars "I'm Not the One"のキーボードをループさせたトラックをバックに、Jermaine Dupri秘蔵のFundisha嬢、男性ヴォーカルグループJagged Edgeによる美しいコーラスワークをフィーチャーしたR&Bテイストあふれるナンバー。

All I Know / Lil' Bow Wow

Doggy Bag
Doggy Bag
をサンプリングしています

キッズ・ラッパーLil' Bow Wow '01年リリースのセカンドアルバムに収録されたポップ・チューン。同じくキッズ・グループだったNew Editionのデビュー曲を共演しているようなかたちでサンプリング、Ralph Tresvantとの掛けあいも相性抜群です。やはりキッズ・ラップのネタにはキッズ・ソウルが合うんでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。