HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ghost Showers / Ghostface Killah

Bulletproof Wallets
Bulletproof Wallets
をサンプリングしています

'01年リリースGhostface Killahのサードアルバム『Bulletproof Wallets』に収録。前作『Supreme Clientele』からのシングル"Cherchez LaGhost"とそっくりな姉妹のような曲で、元ネタのアーティストが同じなら、フィーチャーされている女性ヴォーカリストも同じくMadame Majestic。プロデュースは"Cherchez LaGhost"とは異なりChris Liggio と Tally Galbreth。
スポンサーサイト

One / Ghostface Killah

Supreme Clientele
Supreme Clientele
をサンプリングしています

Wu-Tang Clanでトップクラスの人気を誇るGhostface Killahの高い評価を得たセカンドアルバムから、BeatnutsのJujuをプロデューサーに迎えつくられた"One"。Sweet Inspirations "You Roam When ~"からサビへ向かう一部分のピアノと声ネタをワンループさせただけの展開の少ないトラックなんですが不思議と飽きさせません。

Cherchez LaGhost / Ghostface Killah

Supreme Clientele
Supreme Clientele
をサンプリングしています

エリートMC集団Wu-Tang Clanの中でも人気の高いGhostface Killah '00年発表『Supreme Clientele』からのセカンドシングル。タイトル通りDr. Buzzard's Original Savannah Bandの"Cherchez La Femme"をモチーフにした異質な曲。ゲストラッパーにU-Godを招き、Madame Majesticによる気だるげな女性ヴォーカルが華をそえるポップだけど何だかヘンなトラック。Produced by Carlos Bess。

All That I Got Is You / Ghostface Killah

Ironman
Ironman
をサンプリングしています

Wu Tang Clan随一のリリシスト、Ghostface Killahのソロ・ファーストから、Jackson 5 "Maybe Tommorow"から引用された切ないストリングスが印象的なスローナンバー。別名義で参加しているMary J. Bligeの悲しげなコーラスも花をそえます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。