HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Call Me / Aretha Franklin

This Girl's in Love With You
This Girl's in Love With You
にサンプリングされています

「クイーンオブソウル」Aretha Franklin '70年発表『This Girl's in Love with You』に収録。ゴスペルをルーツとしていることが容易にうかがえるミディアムバラードで、盛りあがっていく後半部の歌唱はすさまじいの一言。
スポンサーサイト

The Changing World / George Benson

Bad Benson
Bad Benson
にサンプリングされています

ジャズギタリスト、George Benson '74年発表『Bad Benson』に収録。淡々と紡ぐように弾かれるギターが寂しげな渋いナンバー。コモンの代表作"I Used to Love H.E.R."での引用は素晴らしかったが、この曲自体は眠気を誘います...。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。