HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daydreaming / Cam'ron

Come Home With Me
Come Home With Me
をサンプリングしています

Cam'ron '98年のサードアルバムにして[Roc-A-Fella]から初めてリリースされた『Come Home with Me』に収録。Aretha Franklinの名作を大胆すぎるほどに引用、Tiffanyというシンガーにアレサのパートを歌わせているが、ラップ・ミュージックとしての気持ちよさは皆無。Cyndi Lauper "Girls Just Want to Have Fun"使いの"Girls"などもそうだが、Cam'ronのセンスはいかがなものかと思いますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。