HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Curse / Heavy D & The Boyz

Peaceful Journey
Peaceful Journey
をサンプリングしています

亡くなったバック・ダンサー、Trouble T Royへの追悼の意をこめたジャケットが印象的なHeavy D & The Boyz '91年のサード・アルバムに収録。Booker Tが奏でるハモンド・オルガンにしびれる"Hip Hug-Her"を全体にループさせ、Lowell Fulsomのブルース・ギターやSalt-N-Pepaの声ネタを隠し味的に使ったトラックはめまいがするほどカッコよい。また、Heavy Dの人脈の広さをうかがわせる豪華客演陣(Kool G Rap, Grand Puba, C.L. Smooth, Big Daddy Kane, Pete Rock, Q-Tip)によるラップもサイコー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。