HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Payback / James Brown

The Payback
The Payback
  • Souljahs Revenge / 2Pac
  • Just Rhymin' with Biz / Big Daddy Kane
  • Headz Ain't Ready / Black Moon
  • I Wanna Be Down (Remix) / Brandy
  • Payback is a Grandmother / Common
  • Brooklyn To T-Neck / Das EFX
  • Mic Checka / Das EFX
  • They Want EFX / Das EFX
  • Buck tha Devil / Da Lench Mob
  • Hold on / En Vogue
  • My Lovin' (You're Never Gonna Get it) / En Vogue
  • The Big Payback / EPMD
  • Safe Sex / Erick Sermon
  • Black Coffee / Heavy D & The Boyz
  • The Wrong Nigga to Fuck Wit / Ice Cube
  • The Big Payback / KGB
  • Payback's a Mutha / King Tee
  • Boomin' System / LL Cool J
  • Everything / Mary J Blige
  • Blow Your Mind / Redman
  • Jimmy's Revenge / Snoop Dogg
  • I Ain't the One / TCF Crew
  • Can't You See / Total
  • Wreckx Shop / Wreckx-N-Effect
  • 911 (remix) / Wyclef Jean
  • Love Me, I Love You / 加藤ミリヤ
にサンプリングされています

サンプリングネタとして極めて人気が高く、数あるジェームス・ブラウンの曲のなかでも最も有名なものの一つ、'73年リリース『The Payback』のタイトル曲。ミディアムテンポで展開されるスリリングなトラックにJames Brownのかけ声風ヴォイスと猥雑な男女コーラスが絡むファンキー&グルーヴィーなナンバー。また、JBが高いテンションで歌い(叫び?)まくるリワーク物"Rapp Payback (Where Iz Moses)"というものもあります。『Ultimate Breaks & Beats』にも収録。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。