HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Between the Sheets / The Isley Brothers

Between the Sheets
Between the Sheets
  • Comin' On Strong / 2Pac
  • Old School / Aaliyah
  • Solo Per Te / Articolo 31
  • Bonita Applebum (Hootle mix) / A Tribe Called Quest
  • Fed Up Wit the Bullshit / Big L
  • Breaker 1/9 / Common
  • Funkdafied / Da Brat
  • You Gotta Be (Blacksmith mix) / Des'ree
  • X in Your Sex (F.F. remix) / Ex Girlfriend
  • Cali Niggaz (Young Niggaz) / The Game
  • Luxurious / Gwen Stefani
  • Nuttin' But Love / Heavy D & The Boyz
  • Ignorant Shit / Jay-Z
  • Summer Wit Miami / Jim Jones
  • The Most Beautifullest Thing in This World / Keith Murray
  • Between the Sheets / Lucky & Payaso
  • Ignorant Shit Freestyle / Lupe Fiasco
  • Big Poppa / The Notorious BIG
  • On the Hotline / Pretty Ricky
  • Break of Dawn / Rob Base & DJ E-Z Rock
  • Back in Da' Days / Ro-Cee
  • Makin' Moves / Tha Truth
  • Cramping My Style / UGK
  • One of Those Days / Whitney Houston
  • Nika / Vicious
にサンプリングされています

定番メロウネタの最高峰として知られる"Between the Sheets" 。'83年に発表したアルバムのタイトルチューンで6人編成時代のIsley Brothers後期の傑作。セクシーで魅力的な旋律には独特の存在感があり、アダルトな夜の演出に重宝しそう。とにかく人気の高い曲で、おかげでアルバムは再発しまくっているようです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。