HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

House Is Not a Home / Luther Vandross

Never Too Much
Never Too Much
にサンプリングされています

故ルーサー・ヴァンドロス '81年のサードアルバムに収録。もともとはBurt BacharachがDionne Warwickのために書いた60年代オールディーズだが、このルーサーのカバー・ヴァージョンが最も有名。最近リリースされたトリビュートアルバム『So Amazing: An All-Star Tribute to Luther Vandross』ではAretha Franklinが好カバーしています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。