HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smooth Oparator / Big Daddy Kane

It's a Big Daddy Thing
It's a Big Daddy Thing
をサンプリングしています

Big Daddy Kane '89年リリースのセカンド・アルバムからのシングル。"All Night Long"使いとして有名だが、定番"The Champ"のオルガン、"Do Your Thing"のギター、Marvin Gayeのヴォーカル等の人気ネタも次々と飛び出します。さらに中盤からはビートが"Impeach the President"に差し変わり、やがて"All Night Long"に戻ったとおもったら("All Night Long"に似ている)"Risin' to the Top"が混じっているという反則技も披露。また、サンプリングといえないまでも、Marvin Gaye "Let's Get It on"を歌うようにラップする一節もみられます。Big Daddy Kane自らがプロデュースした有名曲使い放題のポップの極み的作品。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。