HIPHOP/R&Bのナンバーをサンプリングという側面から紹介・解説。いつの時代のブラックミュージック好きでも楽しめます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I Like Funky Music / Uncle Louie

Ultimate Breaks & Beats Vol.6 [12 inch Analog]
Ultimate Breaks & Beats Vol.6 [12 inch Analog]
  • Paul Revere / Beastie Boys
  • Fighting Temptation / Beyonce
  • Fa All Y'All / Da Brat
  • Pause / Run-DMC
  • Children's Story / Slick Rick
  • It's Yours / T La Rock
にサンプリングされています

[TK Production]のサブレーベル[Marlin]からリリースされた、Uncle Louie唯一のアルバム『Uncle Louie's Here』('79年)に収録。インパクトのあるホーン・フレーズをアクセント的にサンプリングされることが多い人気ネタ。また最近ではバラエティ番組などでもよく使われており、よほど人を惹きつける効果があることがうかがわれます。ディスコ風アレンジを施されたシングル・ヴァージョンもあるが、初期Kool & The Gangを彷彿とさせるジャズ・ファンクなアルバム・ヴァージョンのほうが抜群に素晴らしい。ちなみに『Ultimate Breaks & Beats』にはシングル・ヴァージョンが収録されています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。